今日は、欧風市街地ジオラマ撮影日(仮) の巻





ど~も。 まんねんです(*´ω`*)

今日の夕方前にベランダにて撮影したのですが
今日はあいにくの曇りwww

もっと明るい日差しで撮影したかったんですが仕方ない
ですね。

まぁ、まだ本撮影じゃないんで、感覚を掴む為の撮影ってことで。w

それでは早速~~。






欧風市街地ジオラマ11月1週目①
欧風市街地ジオラマ11月1週目②a
欧風市街地ジオラマ11月1週目③
欧風市街地ジオラマ11月1週目④






スポンサーサイト

Comment (-) (7)

Fino #OsUMKdiU

おぉ!確かに展示会ではケースに入ってたんでアソコまで寄れなかったっスね!

いや…アップで寄っても素晴らしいっスね!!
しかも…あんなトコにコブラが居たとは…全然気がつかなかった(;^_^A

で、ソレとは逆に今回の記事で気が付いた事が…。
展示会以降…文章に以前の「オラオラ」感が薄まった気がするww

まぁ、まんねんさんもリアルデビュー果たしたし…もうキャラ作りの必要ないからイイ感じかもですね(*^^*)

2015/11/03 (Tue) 20:36 | URL | 編集 | 返信 | 

まんねん #-

Re: タイトルなし

ありがとうございます(*´ω`*)

多分、コブラやジープ(3人乗り込んでて1人が今から
乗るところ)とか、多分見えないと思ってましたw

コブラの助手席にも女の人が乗っててとか、作った人しか
知らない所沢山ありんす!w

キャラは変わってないっすよww
まぁ、前から何時もオラオラではなかったですから
これからも、たまにあのキャラが出てきます。
あと、ラルさんや、ブライトさんもw



2015/11/03 (Tue) 21:08 | URL | 編集 | 返信 | 

すー #eV5BA0Ic

こんばんは!

細部が見れて感動です。
これまで、MSや建物やベース、車両に船艇と色々拝見していましたが、
これだけのフィギュアが揃うと一気に世界観が広がりますね!
何体いるのか分かりませんが、それぞれ意味を持たせたポーズに
改造したんですか?しかも連邦の制服に!恐れ入りました(っ゚⊿゚)っ

一か所だけ何してんの?と疑問なとこがあります。車両前方の3人が
キリっとして立ってますが。
ベレー帽?特殊部隊みたいな・・・?上官のありがたい訓示を聞いている
とこでしょうか?勝手な妄想ですが(´▽`)

2015/11/04 (Wed) 00:33 | URL | 編集 | 返信 | 

まんねん #-

Re: タイトルなし

ありがとうございます。(*´ω`*)
本当にパーツが多くて大変でしたよww
よく完成したなと自分でも思います(笑)

これだけデカいと、撮影も大変なんですよ~w


フィギュアは全部で50~60体程です。
ポーズ付けたのもありますし、そのまま使用
したものもあります。

さて、疑問点ですが、さすが! その通りですw
ミサイル車に乗ってた兵士で、特殊部隊設定で~す!

見て頂いて、ありがとうございました(*´ω`*)

2015/11/04 (Wed) 03:56 | URL | 編集 | 返信 | 

phantom #-

もう圧倒的ですね
質問したいこととかぶっとびますよw
僕にとって一番すごいのは
これだけ見事に細かいところまで制作される「手数」よりも
思い描いたイメージを見事に再現・表現する「技術」よりも
まず、これだけの情報量を思いつく「発想力」ですね
そこが一番すごいです

今から公開される夜景の方も、
すでに過去記事で拝見してますけれど
もう、圧倒的ですよ
それぐらいの言葉しか思いつかないです


確かこの作品、最初はゲームの画面が
イメージの原型だったんですよね?
これを青写真っていうのかな?
そこから、ここまで広げるのって、
まんねんさんの頭の構造って
どうなっているんだろう???
って、もう凡人には理解不能ッ!ですよw


第二のワイルドリバーっていうのは
言っちゃダメなんですよね?w
はあーとんでもない才能を
目の当たりにしちゃってる感覚ですよー

2015/11/04 (Wed) 09:38 | URL | 編集 | 返信 | 

まんねん #-

Re: タイトルなし

> もう圧倒的ですね
ありがとうございま~す! (*´ω`*)

いやあ、褒めすぎっすww
そんな大げさな才能では無いですよ。

自分の場合、設計図を書かない(書けない)ので
制作中でどんどん方向転換していきます。

このジオラマも、制作初期の頃は、近代的ビルの街並み
で、手前のジムは水中ではなく、一段低い道に膝立ち
という構図で、フェンスは金網フェンスの予定でした。

で、途中で以前からやってみたかった欧風街並みに変更し、
欧風のフェンスに変更。
で、急に水を作りたくなって、手前に川を持って来ました。
川作るんだったら、船も必要だろうとなって、大きくなってきました。

で、橋を作りたかったんですが、サイズの関係で橋を諦めたので
橋の袂に置くはずだった石像を使用するために噴水を置くことに
しました。 せっかく噴水作るなら、作品の照明の一つとしてみようと
LEDを仕込みました。
噴水照明も手前2個と、奥2個をスイッチ分けしているんで、かざってて
眩しいと感じたら、奥の2個を個別に消灯出来るようにしてあります。

まぁ、今私は一日中模型に取り組める環境なのですが(退職したのでw)
それで3か月以上かかりましたから、まともに仕事しながらだと2年位
かかったでしょうねwww

この作品の元は、ゲームの中の構図ではないですよw
合間の息抜きのゲームも、役に立つ時があって、このヤシのスケール感
や、生える間隔、生え方はグラセフ5のカリフォルニアの街並みを参考に
しましたw

最近のゲームは、3Dで良くできてるんで、細かい所が分からない時に
参考になります。
街路樹の根元のアスファルトとの絡み具合とか、工場の金網床と床の境目の造形とか
工場のパイピングや街並みのビルの対比、近代的ビルと古いレンガビルの対比とか
高架橋の袂や裏側、道との繋がり、手すりやコンクリートの質感等、挙げれば幾らでもあります。
本物の街を参考に作られてるんで、いちいち取材に行かなくても良いのですごく
便利ですw

Phantomさん程の実力者なら、作りたいものさえあれば、あとは根気だけですww
飲み会の時も質問されましたが、モチベーションって本当に難しいですよねw
上手くいってる時は、乗っていけるんですが、半分は苦戦してますから
苦戦して、努力して、乗り越えないといけない作業の連続でしたから、そういう意味では
よく完成したなと自分でも思いますw
きっと、千葉しぼり展示会という目標と、公言してしまった事に対する小さな責任感でしょうね。


荒川先生とお話しさせて頂いた時に、
「最近は、若い人がジオラマやらなくなったんで、是非君も頑張って続けてほしい」
と言っておられました。

確かにジオラマって大変ですよね(;´Д`)
でも、自分はどうしてもジオラマに魅力を感じて止みませんww

一番大切なことは、「楽しむ事」、「遊び心」、「皆を驚かせたいと思う気持ち」

これを忘れずに、これからも頑張っていきます(*´ω`*)


PhantomさんにはPhantomさんのカラーがあって、それが魅力的だから
ブログの反応として帰ってきてると思うので、私は無理に方向転換する
必要も無いと思いますが(*´ω`*)

どんな道も、続けていく限りは、いつか同じゴールにたどり着くと思いますし
通ってきた道が、それぞれのモデラーさんの「色」になると思いますよ。
皆、同じ方向を向いていれば、同じ道を通る必要は無いと、私は思います。

2015/11/04 (Wed) 18:06 | URL | 編集 | 返信 | 

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/07 (Sat) 09:36 |  | 編集 | 返信 | 
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。