オラザク2013、まんねん空中分解~~(T_T;) の巻





 オッス、おらまんねん

最近、更新してませんでしたがそれもこれもオラザク2013
を意識して、ドキドキそわそわしておった為です。
そして、ババ~~ンと紹介するハズが、なんと、な、なんと

まんねん工房オラザク2013で空中分解~ 泣

1次選考すらダメだったかと思うと、ショックでご飯が喉を
するする通っていきます~~ 泣

結構自信あったんですが、まぁ確かにオラ設定って所が弱い
かな~とも反省しております。

そんなこんなで、今日はショックなので写真アップのみで
ご勘弁を! プンプン 自分の不甲斐なさに

以下説明文で~~~す。


この作品は、すでに某オークションで売ってしまった作品なの
ですが、購入者様がたまたま近くに住んでおられた事と、「オ
ラザク用に制作していた作品が間に合わなかったのなら、この
作品で出られてはどうですか?」「展示等の際は作品を一度お返し致します
から」と大変ありがたいお言葉を頂き、この度の出場に至りま
した。
時代背景はUC0083年辺り。場所は東南アジアのジオンの隠れ
基地の日常の一コマを切り取ったものです。
題名が示すとおり補給物資が届き、基地が活気付いてる様子を
描きました。
岩山を掘って作られた格納庫に収められたケンプファーは届い
たばかりの新型機。
4人のパイロットが「俺に乗らせろ」とばかりに話し合いをし
ている様です。
表のザク2機は見張り兼荷降ろし作業。その他届いた物資の
ワインを飲んでいる者やワインを配り歩く者、荷降ろしで働く
者等人物フィギュアを66体使用し、森を彩る木々も一本一本
手作りで制作しました。

部屋を暗くしてライトアップされた情景を見ていると作った
本人ですら見入ってしまう位(笑)綺麗な景色に仕上がった
とは思います。

今回のコンテストでは審査員様の目に映るも叶わず、散々な
結果で落札者様には申し訳ない気持ちで一杯です。

次回こそはと燃えている私、まんねんでした。

審査員様からはコメントを何一つ頂けなかったので、もし
何か心にとまる物がありましたら、よろしくお願いいたします(^^)
あと、拍手など頂けたらこのまんねん、天にも昇る気分です。


DSC00284.jpg


DSC00297.jpg


DSC00289.jpg


DSC00298.jpg


DSC00302.jpg


DSC00326.jpg


DSC00327.jpg


DSC00332.jpg


DSC00342.jpg


DSC00344.jpg


DSC00347.jpg


DSC00454.jpg


DSC00386.jpg


DSC00387.jpg


DSC00378.jpg


DSC00354.jpg


DSC00375.jpg


DSC00373.jpg


DSC00356.jpg


DSC00403.jpg



こんな感じの作品で~~す。そしてこの20枚の
写真を応募しました。 が、掲載されたのは1枚。。
キビシ~~~~!!

という訳で、今回は まんねん空中分解の巻 でした(笑)

「まんねんの野望はまだまだ続く」先は天竺の様に
近いようで遠かったっていうオチでした。

くそ~~~来年こそは。。 バイバイキーン



スポンサーサイト

Comment (-) (0)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。